大会実績

子どもたちが普段目標を持って
テコンドーを頑張っている軌跡をご紹介!

2011年度
2011年度

8月19日~21日 2011年 夏季合宿(2日目)

11camp-2day-2-img01 11camp-2day-2-img02 11camp-2day-2-img03
11camp-2day-2-img04 11camp-2day-2-img05 11camp-2day-2-img06

 

2011年の夏季合宿(2日目)

帯別の団体トゥル・学年別の団体トゥルのトーナメント!

各々が、意見しあい、協力して短時間の練習で、息の合ったトゥルに仕上げました。

ミット蹴りも、大きな声を出しながら、頑張っていました。

2011年度

8月19日~21日 2011年 夏季合宿(2日目・川遊び)

11camp-2day-img01 11camp-2day-img02 11camp-2day-img03
11camp-2day-img04 11camp-2day-img05 11camp-2day-img06

 

2011年の夏季合宿(2日目)

あいにくの天気で、今年は、出来るのか危ぶまれましたが、つかの間の、曇り空で決戦!

昨年の、水鉄砲を使った「川中島の戦い」では、上杉軍の勝利でしたが・・・。

今年は、イオンの孫子率いる武田軍の大将が不在となった1回戦は、

水鉄砲では、決着つかず、水掛け合戦に?

「義」を掲げるT指導員の上杉軍の勝利・・・。

毎年の恒例行事になりつつあります。

2011年度

8月19日~21日 2011年 夏季合宿(エコ活動編)

11camp-eco-img01 11camp-eco-img02 11camp-eco-img03
11camp-eco-img04 11camp-eco-img05 11camp-eco-img06

 

2011年の夏季合宿は、昨年と同じ「キンダーパーク 夕森の里」 にて二泊三日で行いました。

初日は、こどもエコクラブの一環として、木工体験施設の「モクモクセンター」で、

マイ箸作りをしました。

ヒノキの角材から、使いやすいように、表面をペーパーで削って、絵付けしていきます。

削りすぎて、短くなったり、左右形が違ったり、オリジナル箸は、ちゃんと使えるの・・・?

最終工程の、塗装は、モクモクセンターのプロにおまかせ!

10日後に、郵送されてきました。

2011年度

8月19日~21日 2011年 夏季合宿(1日目)

11camp-1day-3-img01 11camp-1day-3-img02 11camp-1day-3-img03
11camp-1day-3-img04 11camp-1day-3-img05 11camp-1day-3-img06

 

2011年の夏季合宿

木工体験施設の「モクモクセンター」を後に、

近くの「明治座」で地物名産の「朴葉寿司」を頂きました。

「明治座」は、明治27年、村の有志たちによって建てられた芝居小屋で、回り舞台やスッポン、

両花道を備えた劇場形式の農村舞台で、岐阜県から重要有形民俗文化財に

指定されているそうです。

午後から、自己紹介・交流しながら、練習に入っていきました。

2011年度

7月24日 第62回奈良県 体育大会(テコンドー)

2011nara-img01 2011nara-img02 2011nara-img03
2011nara-img04 2011nara-img05 2011nara-img06

 

生駒市体育館で開催の
「第62回奈良県 県民体育大会
奈良県テコンドー選手権大会」に参加させて頂きました。

■組手 小学生 軽量級 第3位:吉田ことぶ紀

■組手 中学生 軽量級 優勝:三島廉多

服部旬也くんが、選手宣誓をさせて頂きました。

2011年度

7月31日 第1回首都圏テコンドー大会

2011731-img01 2011731-img02 3
2011731-img04 2011731-img05 2011731-img06

 

高尾わくわくビレッジ 体育室にて開催の
「第1回首都圏テコンドー大会」に参加しました。

【型】
2・3段の部 優 勝:坪井功次
1段の部   準優勝:光崎久尚
中学生の部 準優勝:吉田任之介
小学生2部 優勝:吉田ことぶ紀

【組手】
有段軽量級    準優勝:坪井功次
中学生軽量級   準優勝:吉田任之介
中学生重量級   3 位:服部旬也
小学生 中量級  準優勝:吉田ことぶ紀

【敢闘賞】  吉田任之介

【最優秀選手賞】  坪井功次

2011年度

Update ITF policy

AA-recognised.pdfファイル

ITF-policy.pdfファイル

Date: Mon, 18 Jul 2011 11:58:56 +0200
Subject: Re: Resend with the file.
From: “Master Ferrando – ITF Secretary General” <masterferrando@tkd-itf.org>
To: itf_nippon@yahoo.co.jp

Dear Mr. Yanagi
I inform you that “ITF Nippon” has been accepted as a recognised AA, by the Board of directors of the ITF.
Please proceed to record the teaching plaques an to apply for the replacement of the certificates of the degrees who come from other organizations.
Any question please do not hesitate to contact me.
Juan Ferrando
ITF Secretary General
masterferrando@tkd-itf.org
www.tkd-itf.org

******************************************

Happy Information from ITFHQ

Update ITF policy

すべてのITFメンバーへ
1~2年の間には、認可されるでしょう!

2011年度

7月20日~ 少年部 Jr全日本大会 強化練習

jr-kyoukaren-img01 jr-kyoukaren-img02 jr-kyoukaren-img03

 

8月に開催のJr.全日本大会に向けて
強化練習が始まりました。

2011年度

7月10日 第6回岐阜市テコンドー選手権大会

6gifushi-img01 6gifushi-img02 6gifushi-img03
6gifushi-img04 6gifushi-img05 6gifushi-img06

岐阜市ハートフルスクエアG 体育ルーム多目的体育室にて
「第6回岐阜市テコンドー選手権大会」を開催

■型 小学生白帯
第1位:金 明宜 / 第2位:野原壮太/ 第3位:野原碧葉

■型 小学生 男子 黄・緑帯
第1位:大橋憲人 / 第2位:山川由宇太 / 第3位:林 蓮也

■型 小学生 女子 黄・緑帯
第1位:吉田ことぶ紀 / 第2位:塚田莉央 / 第3位:田中杏依

■型 小学生 青・赤帯
第1位:川口晃樹 / 第2位:奥村 翔 / 第3位:川口栞奈

■型 中学生
第1位:吉田任之介/ 第2位:三島廉多 / 第3位:古澤真世

■型 高校生
第1位:馬渕廣和 / 第2位:近藤汐里 / 第3位:松田 藍

■型 成年部
第1位:飯見聡子 / 第2位:安江勝則 / 第3位:岡本政子

■型 団体の部
第1位:チームファイティン  / 第2位: イオンぜよ!! / 第3位:イオンガールズ

■大会委員長賞
巣山玲奈 / 安江勝則

■ホープ賞
高橋宏美

「大会委員長 談」
今の心境は無事に終え、ホッとしています…。
朝早くから選手のためにと応援にきていただきましたご家族の方、大会の審判やスタッフに
協力していただいた先生方、応援にかけつけていただいた各道場やクラブの先生方、
勇気を出して大会に臨み、がんばった選手のみなさん、ほんとうにお疲れ様でした!

今回審判の先生方も言われてましたが、選手みなさんのトゥル(型)が
レベルアップされている、みんなうまくなっているなーと感心されてました。

大会を見ていて、審判の判定が3対2という試合が多く、どちらが勝っても
おかしくない素晴らしい試合がたくさんありました。
テコンドーの稽古をほんとうにがんばってきたんだな?と感じました。
個人戦は緊迫感の中、選手のがんばりによりドラマのような試合は
たくさん生まれましたが、周りの仲間やご家族の方が、「がんばれ?!」と選手を応援されて、
誇らしげにコートに礼をして入っていく選手。
会場内は家族や仲間や選手と心が繋がっていて、選手の支えにもなり
大きな力にもなっていたと思います。
白帯の選手や、初めて大会に参加される選手、大会はがんばって出場してきたけど
入賞経験のない選手、その選手たちが今回がんばりメダルをたくさん手にされました。
対戦が進むに連れて、勝ったことにより自信をつけて自分の力を出せていけるように
なっていた選手もいました。
その自信は次の大会に向けての大きな力になっていけれると思います。

団体トゥルでは、初めて目にする方や経験する選手がほとんどだったと思われます。
団体トゥルに参加された選手は、休み時間や空いた時間などを使い、一生懸命
呼吸を合わせる練習をされてました。
本番では、上手くできたチーム、間違えてしまったチーム、色々でしたが、
ビシッと決まったチームには感動をおぼえました。
団体トゥルの見所を選手のみなさんが教えてくれ、たくさんの拍手に包まれていました。
団体トゥルも、これからも続けていけたらなと思います。

暑い日になりましたが、
それ以上に熱い熱い闘い、熱い声援、温かいみんなの仲間想いの心、
大会を見てまして気持ちがよかったです。ありがとうございました。

テコンドー仲間からの、「大会委員長がんばれよ!」たくさんの声、ほんと嬉しかったです。o(^-^)o
ありがとうございました。

初心者大歓迎!

まずは無料体験レッスンから!

入会前にカルチャースタジオTAOの実際のレッスンの雰囲気を感じていただき、
テコンドーがどのようなものか体感していただけます。

スポーツクラブ感覚として、お気軽に無料体験レッスンを受講してみませんか?

体験レッスン予約
月間スケジュール